寝たら回復する身体へ2

自然治癒力を上げて身体を楽にしよう。

その夜

今日うさぎさんが教えてくれた事しばらくやってみよう。

三日坊主にならないようにしなくっちゃ

えっとなんだったけな~

スマホの時の姿勢と寝る前のスマホをやめる・・

なんだっけ・・

おさらい

・スマホをしている時の首への負担

・寝る前のスマホは交感神経が増すので緊張状態になる。

・身体に負担のあるものは身体が歪む方向へ行くので固くなる。身体に良いものは身体が整う方向へいくので緩む。

そうだ、筋肉反射だ・・

お風呂も良いんだよな~

お風呂のススメ

お風呂にはいると、筋肉が緩みます。血行が良くなり、身体の巡りも良くなります。副交感神経も増しますので内臓も回復しやすいです。

やる気が出ない時は少し熱めのお風呂で途中~最後に冷水シャワーを2~3回(数十秒でよいです)いれます。水は身体を整えますので、整った状態で皮膚や筋肉に刺激が入り、緊張と弛緩を繰り返す事で神経が活性化します。身体の回復を早め、神経も整う方向にいきますので続けていると精神的なストレスにも強くなってきます。身体がびっくりしますので冷水は足の指先からゆっくりとかけていきましょう。(心臓が弱い人や途中ふらつきがある時はやめましょう)

起きなさい

・・・・ん

起きなさい

ん・・あなた誰ですか??

自然治癒力です

自然治癒力

生命は生まれながらにして、疲労、怪我、病気を回復しようとする力があります。これを「自然治癒力」といいます。

私はお前の生命力。

・・・・

昔からからお前と一緒にあるもの

・・・・

もうずいぶんと力が弱まってしまった・・

自然治癒力の働きが弱まっている

人は長い間の生活習慣や身体の使い方により身体に歪みを重ねています。痛みや不調は歪みによって自然治癒力が働きにくい状態である事を教えてくれています。

うさぎさんと一緒に歪みを整えていくのだ

わかりました!

あ‥!(行ってしまう)あなたは一体・・

・・・

自然治癒力です。

はっ!

・・夢か